LPのデザイン制作スキルが身につくオンラインスクール3選

オンラインスクール LP予備知識

LPデザインの制作スキルを独学で取得しようと思うと自分が思うようなクオリティの制作物を作れるようになるまでに時間が掛かってしまいます。

私自身、独学でLP制作に取り組んで「ランディングページを作って成果が出るようになる」までに1年半ほどの期間を費やしてしまいました。
当ブログで発信している情報は基本的に「LP制作を独学で取得したい人」の為に役立つ情報を書いていますが、自分自身の経験からも「独学の難しさ」も人一倍痛感しています。

そこで、今回は現役インハウスマーケター兼デザイナーとして6年の経験を持つ私が、カリキュラムを見て「LP制作に役立ちそう」だと感じたオンラインスクールを紹介します。

オンラインスクールのメリット・デメリット

「ゆっくり独学の時間が確保できる」という方や「お金は一切かけたくない」という方には不要ですが、一刻も早くWebの制作技術・スキルを効率的に身に着ける為にはオンラインスクールは非常に合理的な手段の1つです。

【オンラインスクールのメリット】
・スキル・技術の取得までの時間をかなり削減できる
・プロの講師から細かい所まで学べる
・疑問や不安に思う箇所をすぐに質問できる
・社会人などでも自分の隙間時間で学習することが可能

【オンラインスクールのデメリット】
・自分自身で「学習環境」を作る必要がある
・専門学校などとは違いある程度「自分自身でやり抜く」必要がある
・独学と比べると授業料がかかる

その1:Cucua【株式会社株式会社FREE WEB HOPE】

個人的に一番お勧めなのが 株式会社株式会社FREE WEB HOPEさんが運営しているオンラインスクール「Cucua」です。

「現役LPO会社社長から学ぶコンバージョンを獲るランディングページ」の著者でもある相原祐樹さんも講師陣に名を連ねています。
Cucuaが他のスクールよりも優れている点は大きく2つ「受講カリキュラムの豊富さ」と「費用が月額制」だという事です。

専門学校ほどではありませんが、オンラインスクールの多くは費用が大きいです。
ざっと調べた結果、有名どころだと一括「60万円」前後かかる所が多いです。
※自分自身とスクールの相性がわからないのに一括で支払うのは正直、不安ですよね。

しかし、このCucuaは「月額制」という特徴があります。
無料の説明会で自分の現状を汲み取ったうえで、カリキュラムを一緒に組んでくれる為「無駄な時間と費用を節約する事ができる」のです。

社会人にとっては、とても有難いポイントです。

また「受講カリキュラムの豊富さ」も魅力の1つでしょう。
オンラインスクールにもよりますが、「現場で使えるスキル」を学べる所は中々貴重です。
しかし、このCucuaは名だたる現役講師陣が実践的な講座を行ってくれます。

追加料金などは一切不要で、月額内で「自分が興味のあるカリキュラムを受講し放題」なので、かなり多くの事を学べます。

・月額制なので負担が軽い
・受講カリキュラムは受け放題
・現役講師陣の最新スキルを受講できる

その2:Web食いオンラインスクール【株式会社田舎でIT】

次にお勧めするのが「株式会社田舎でIT」さんが運営する「Web食いオンラインスクール」です。
「次に」と表現しましたがおすすめの度合いでいえばCucuaとほぼ変わりません。

Web食いオンラインスクールの優れた点は「Web制作に特化したオンラインスクール」である所と「月額制」である点です。

運営者の松崎 航さんが自身の多岐にわたる経験から立ち上げたオンラインスクールで、費用対効果が抜群です。

オンラインスクールの多くは「夢見がちな謳い文句」を掲げている所が多いですが、このWeb食いオンラインスクールはかなりシビアで現実的なスクールだと思います。

「しっかりとプロの水準のスキル」「成果に直結するノウハウのヒント」を得るのにかなり大きな期待が持てます。

綺麗ごとばかりでなく、現実に直結するような地に足の着いた「技術・スキル」を身に着けたい人にお勧めしたいオンラインスクールです。

・運営者のマルチな経歴からくる経験を元に作られた「実践的」なオンラインスクール
・Cucuaと同様「月額制」で学べるので負担が軽い
・かなり堅実で現実的なオンラインスクール

その3:CodeCamp【コードキャンプ株式会社】

最後にお勧めするのがCodeCampです。
大手のオンラインスクールという事もあり、安心感が大きいですね。

大手のオンラインスクールという事もあり、安心感・安定感は高いですが上記で紹介したオンラインスクールと比較するとどうして対個人に対する細やかなカリキュラムなどは難しいかも知れません。

月額制ではなく、6か月コースの場合だと「330,000円」+入学金がかかる形となるため結構金銭的な負担は大きいです。

ランディングページの制作の基礎はやはり、「Web制作・デザインスキル」です。
「基礎的・応用の効く技術」を学びたい方にはお勧めです。

しかしWeb制作スキル全般を学ぶという点においてはやはり大手オンラインスクールの実績があるので、おすすめしたいオンラインスクールの1つです。

・大手オンラインスクールなので安心感が桁違い
・月額制ではない為、金銭的な負担が大きい

オンラインスクールを活用して「最短効率でスキルを身に着けよう」

ランディングページを制作するには「Web制作スキル」だけでなく、「マーケティングスキル」「ライティングスキル」など様々なスキルが必要になります。
独学の時間をしっかり確保できる方は自分で1つ1つノウハウを蓄積していくのもありですが、かなり時間を費やすのも事実です。(これは私自身が身をもって経験しているので大変さがわかります)

もし最短効率でスキルを身に着けたい!という方はオンラインスクールを検討してみてください。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました