LP制作スキルが身につくオンラインスクール【おすすめ7選】

オンラインスクール LP予備知識

LPデザインの制作スキルを独学で取得しようと思うと自分が思うようなクオリティの制作物を作れるようになるまでにかなり時間が掛かってしまいます。

インフルエンサーの方などの中には「超短期間でスキルは身につく」「すぐに即戦力になれる」という人もいますが、正直な所独学だけではかなり厳しい現実があります…。

私自身、独学でLP制作に取り組んで「ランディングページを作って成果が出るようになる」までに1年半ほどの期間を費やしてしまいました。
独学は学習コストが低く済む反面、どこで自分が詰まっているのかが分からないのでかなり非効率な面も持ちます。

当ブログで発信している情報は基本的に「LP制作を独学で取得したい人」の為に役立つ情報を書いていますが、独学でスキルを身に着けた自分自身の経験からも「独学の難しさ」も人一倍痛感しています。

そこで、今回は現役インハウスマーケター兼デザイナーとして6年の経験を持つ私が、カリキュラムを見て「LP制作に役立つ」オンラインスクールを紹介します。

オンラインスクールのメリット・デメリット

「ゆっくり独学の時間が確保できる」という方や「お金は一切かけたくない」という方にとってはオンラインスクール不要です。しかし一刻も早くWebの制作技術・スキルを効率的に身に着けたい人にとってはオンラインスクールで学習するという方法は非常に合理的な手段の1つです。

【オンラインスクールのメリット】
・スキル・技術の取得までの時間をかなり削減できる
・プロの講師から細かい所まで学べる
・疑問や不安に思う箇所をすぐに質問できる
・社会人などでも自分の隙間時間で学習することが可能

【オンラインスクールのデメリット】
・自分自身で「学習環境」を作る必要がある
・専門学校などとは違いある程度「自分自身でやり抜く」必要がある
・独学と比べると授業料がかかる

独学で学習を進めて躓いてしまうとなんの為にもならない「高額塾」や「高額商材」に手を出してしまう可能性もあります。
こういった無駄なお金を使ってしまうよりかは「しっかり本質的な事が学べるオンラインスクールに自己投資」をする事は有益な選択です。

オンラインスクールにもタイプがある

近年、新しい技術やスキルを身に着ける為に「オンラインスクールを利用して学習する方法」は身近になってきました。
今では数えきれない程のスクールが存在している為、どのスクールも同じように感じる方もいるかも知れませんが、オンラインスクールにも「タイプ」が存在します。

勿論の事ながら、カリキュラム内容や力を入れているポイントなどは各スクールによって異なります。
それだけではなく、学習料金の支払い方法も大きく異なるのです。

オンラインスクールは高額な金額を一括で支払う「一括払いきり型のスクール」(大手オンラインスクールなどがこの形式を採用している所が多いです)と、月額で料金を支払っていく「サブスク型のスクール」が存在します。

Web系のスキル・学習は正直な所「合う・合わない」が人によって大きく出てしまいます。
なので実際にWeb技術の学習を進めた上で、そもそも学習内容と自分の適性が合わない場合であったり、受講するスクールと自分との相性が悪い場合もありますし、そもそも受講するスクールが怪しげなケースもあります(YouTubeの広告などでいい事ばかりいっているようなスクールなど…)

その事から当サイトでは経済的に低負担で学習をする事ができる「サブスク型のオンラインスクール」を強くオススメしています。

サブスク型であれば、もし自分に合わないという場合でも損失を最小限で済ませる事が出来るからです。また、自分が効率よくスキルの取得を進める事ができたらその段階でスクールの受講を終了する事も可能だという点も魅力的です。

当ブログがおすすめするのは大きく3つのスクール

スクール名支払い方式大きな特徴
Cucua月額支払い(サブスク型)名著、現役LPO会社社長から学ぶコンバージョンを獲るランディングページの執筆した会社が運営している「最前線での現役のスキルが学べるスクール」
Web食いオンラインスクール月額支払い(サブスク型)現場で通用するスキル・ノウハウを教えてくれるかなり実践的なオンラインスクール。成果を出したいという方にオススメ
クリエイターズファクトリー一括支払い型高水準な制作技術を学べるスクール。半永久サポートを保証してくれている点が心強い
当ブログがおススメしているオンラインスクールはこの3つ

それでは当ブログがオススメしているLP制作が学べるスクールをもっと詳しく紹介します。

その1:Cucua【株式会社株式会社FREE WEB HOPE】

LP制作が学べるオンラインスクール「Cucua」
おすすめオンラインスクールその1:「Cucua」

個人的に一番お勧めなのが 株式会社株式会社FREE WEB HOPE(フリーウェブホープ)さんが運営しているオンラインスクール「Cucua」(ククア)です。

「現役LPO会社社長から学ぶコンバージョンを獲るランディングページ」の著者でもある相原祐樹さんも講師陣に名を連ねています。
Cucuaが他のスクールよりも優れている点は大きく2つ「受講カリキュラムの豊富さ」と「費用が月額制(サブスク型のスクール)」だという事です。

専門学校ほどではありませんが、一般的にオンラインスクールの多くは受講料金が高額です。
ざっと調べた結果、有名どころのオンラインスクールだと一括「60万円」前後が目安となる場合が多いです。
※自分自身とスクールとの相性がわからない中で一括で支払うのは正直、不安ですよね。

しかし、このCucuaは「月額制=サブスク型」という特徴があります。
無料の説明会で自分の現状の問題点や目標を汲み取ったうえで、カリキュラムを一緒に組んでくれる為「無駄な時間と学習費用を節約する事ができる」のです。

これは忙しい社会人にとっては、とても有難いポイントです。(特に、セカンドキャリア的に新しいスキルを身に着けたい方の場合は凄く助かりますよね)

また「受講カリキュラムの内容の豊富さ」も魅力の1つでしょう。
オンラインスクールにもよりますが、LP制作において「現場で使えるスキル」を学べるスクールは中々少なく貴重だといえます。
このCucuaは名だたる現場の最前線で活躍する現役講師陣が実践的な講座を行ってくれます。

追加料金などは一切不要で、月額内で「自分が興味のあるカリキュラムを受講し放題」なので、かなり多くの事を学べ、優れたスキル・技術を取得できるスクールだと言えるでしょう。

・月額制(サブスク型)なので負担が軽い
・受講カリキュラムは受け放題
・現役講師陣の最新スキルを受講できる

その2:Web食いオンラインスクール【株式会社田舎でIT】

LP制作が学べるオンラインスクール「Web食いオンラインスクール」
おすすめオンラインスクールその2:「Web食いオンラインスクール」

次にお勧めするのが「株式会社田舎でIT」さんが運営する「Web食いオンラインスクール」です。
「次に」と表現しましたがおすすめの度合いでいえばCucuaとほぼ変わりません
(個人的には、もし自分が未経験でこれから学習を進めるのであればWeb食いを選ぶ可能性が高いです)

Web食いオンラインスクールの優れた点は「Web制作に特化したオンラインスクール」である所とCucuaと同様「月額制サブスク型のスクール」である点です。

運営者の松崎 航さんが自身の多岐にわたる経験から立ち上げたオンラインスクールで、費用対効果が抜群です。(個人的にはコスパ最強のオンラインスクールだと思います

オンラインスクールの多くは「夢見がちな謳い文句」を掲げている所が多いですが、このWeb食いオンラインスクールはかなりシビアで現実的なスクールだと言えるでしょう。
反対に、「しっかりと現実的に使えるスキル」を身に着けるには最適なスクールの1つだとも言えます。

「しっかりとプロの水準のスキル」「成果に直結するノウハウのヒント」を得るのにかなり大きな期待が持てるスクールの1つです。

綺麗ごとばかりでなく、WEB制作(LP制作も含めて)に直結するような地に足の着いた「成果に繋がる技術・スキル」を身に着けたい人にお勧めしたいオンラインスクールです。

・運営者のマルチな経歴からくる経験を元に作られた「実践的」なオンラインスクール
・Cucuaと同様「月額制(サブスク型)」で学べるので負担が軽い
・かなり堅実で現実的なオンラインスクール
・コストパフォーマンスに優れている

その3:クリエイターズファクトリー【株式会社Startkit】

LP制作が学べるオンラインスクール「クリエイターズファクトリー」
おすすめオンラインスクールその3:クリエイターズファクトリー

3つめにオススメするスクールが株式会社Startkitさんが運営する「クリエイターズファクトリー」です。
「通学・オンライン受講」と「動画・サポート受講」のどちらかを選ぶ事ができ、自分のライフスタイルに合わせて希望する事ができます。(動画・サポート受講のコースの場合は低コストで学習する事が出来ます)

このクリエイターズファクトリーさんもCucua同様、「卒業という概念がないスクール」となりますがとても魅力的なポイントが「サポートが無制限に受けられる」という点です。

基本的にはサブスク型のスクールをオススメしている筆者ですが、このクリエイターズファクトリーは
サブスク型のスクールではなく、一括で料金を支払う必要があります。

しかし、それを加味した上でもそのコストパフォーマンスは「Cucua」「Web食いオンラインスクール」に負けていません!(半永久的にサポートを受ける事が出来るのでとても誠実なスクールだと感じています)

短期的に集中してLP制作、Web制作の技術・スキルを身に着けたい方はサブスク型でも良いですが、中長期的に技術を身に着けたい方にはクリエイターズファクトリーは適しているかも知れません。

かなり口コミ・評判ともに高い実績を持つ人気のオンラインスクールなのでWeb制作・LP制作のスキルを本格的に高めたい方にもおすすめできるスクールです。

・半永久サポート付きのスクール
・堅実に「WEB制作」の技術・スキルを身に着けたい方にオススメ
・一括で料金払い切り型のスクールとしては圧倒的にコストパフォーマンスに優れている

その4:CodeCamp【コードキャンプ株式会社】

4つ目にお勧めするのがCodeCampです。
大手のオンラインスクールという事もあり、安心感が大きいですね。

大手のオンラインスクールという事もあり、安心感・安定感は高いですが上記で紹介したオンラインスクールと比較するとどうして対個人に対する細やかなカリキュラムや対応などは難しいかも知れません。

月額制ではなく、6か月コースの場合だと「330,000円」+入学金がかかる形となるため結構金銭的な負担は大きいです。
どちらかというとブランド志向・企業としての安定感を重視したい方にオススメのスクールとなります。

ランディングページの制作の基礎はやはり、「Web制作・デザインスキル」です。
「基礎的・応用の効く根本となるスキル・技術」をしっかりと学びたい方にはお勧めです。

しかしWeb制作スキル全般を学ぶという点においてはやはり大手オンラインスクールとしての実績があるので、おすすめしたいオンラインスクールの1つです。

基礎を固めるという点はとても大切ですが、LP制作を学べるスクールとしては個人的に「Cucua」、「Web食いオンラインスクール」のほうがデザインスキル・技術だけではなく、マーケティングなどの面での学習を進める事が出来るので個人的には「成果に繋がるカリキュラムの構成」になっていると思います。

その5:DMM WEBCAMP【株式会社インフラトップ】

5つ目におすすめするオンラインスクールがDMM WEBCAMPです。
こちらもコードキャンプ同様、大手企業が運営しているという点で安心感が高いです。

こちらも一括で受講料を支払う必要があるので、スクールと自分の相性を知る前に料金を支払う必要がある点に若干不安を感じる方もいるかと思います。

Web制作の原理原則から、Webサイトの制作(LPの制作も含めて)、バナーのデザインなど満遍なく必要となるスキルを学び取得する事ができます。

また、流石大手が運営するオンラインスクールと言いたいのが「カリキュラムが非常に豊富な点」です。LP制作のスキル・技術だけではなくWebマーケティングから動画編集などなど自分が関心のある身に着けたいWeb関係のカリキュラムを受講する事ができます。

その6:インターネットアカデミー【インターネット・アカデミー株式会社】

6つ目に紹介するスクールがWEBスキルを学ぶスクールとしての実績は「老舗」と言える「インターネットアカデミー」です。

WEBデザイナーコースでは「illustrator」「Photoshop」「コーディング」技術が学べるのでランディングページを制作する上での必須スキルを幅広く学習する事ができます。
通学・オンラインでの学習を選ぶ事もできる、運営母体も国内のなかでも実績が高い為「安心面」という意味では一番かも知れませんね。

また創業1995年とアカデミーとしての実績がずば抜けているので、世界最高位の団体「W3C(World Wide Web Consortium)」などの各種認定やキャリアサポートの面でも優れています。

学習料金はやや割高なような気がしますが、老舗としての実績等を考慮すると良いスクールだと思います。
(LP制作にとどまらずに、ITに関するスキル・知識を総合的に学習したい人にはぴったりのスクールだと言えます。)

その7:Chapter Two【株式会社Chapter Two】

7つ目に紹介するスクールは新しいスキルを身に着ける事で人生の第2章をスタートするをテーマとしたスクール「Chapter Two」です。

一般的なスクールは「網羅的なWEB制作スキル」を中心的に学習しますが、このChapter Twoでは「仕事になるWEB制作技術のみを教え、その後の営業活動も学ぶ事ができます。

他のオンラインスクールと大きく異なる点は「1か月無料体験期間」が設けられており、自分自身とスクールの相性を確認する事ができます。
完全にWEB制作未経験の方にとってはこの無料体験期間の存在はとても有難いですよね。

受講料金はサブスク型ではなく、一括で支払う必要があります。
しかし、1か月無料で体験学習期間があった上で考えられると思えば、一般的なスクールよりも「自分とスクールの相性を確認した上」で安心して学びを進める事ができるのが強みでしょう。

経済的に余裕のある方などにはオススメできるLP制作を学べるスクールです。

番外編:その他の人気スクール

【SHElikes(シーライクス)】
シーライクスは女性のキャリアアップの為に運営されている「女性限定のWEBスクール」です。
「私らしい働き方を叶える」をテーマにWEB制作スキルを全般的に学ぶ事ができます。
カリキュラム自体にランディングページ制作などがあるわけではありませんが、コースを組み合わせる事でしっかりと自分のWEB制作スキルを向上させる事ができるでしょう。

男性は受講不可なので、女性限定となってしまいますが、女性の方にはオススメですよ。

オンラインスクールを活用して「最短効率でスキルを身に着けよう」

ランディングページを制作するには「Web制作スキル」だけでなく、「マーケティングスキル」「ライティングスキル」など様々なスキルが必要になります。
独学の時間をしっかり確保できる方は自分で1つ1つノウハウを蓄積していくのもありですが、かなり時間を費やすのも事実です。(これは私自身が身をもって経験しているので大変さがわかります)

また、独学の場合は順調にスキルが向上していく確証はなく、ヒントもないまま自分がどこに詰まっているのか?もわからないまま一人で悩み続けるリスクも高いです。

もしサクッと最短効率でスキルを身に着けたい!という方はオンラインスクールで学習する事を検討してみてください。

独学で「成果のでるランディングページ」を作れるようになった手順

最短で成果のでるLP制作技術を身に着けたいのであれば、オンラインスクールなどを活用する事がやはり最短効率でスキルを身に着ける近道となります。

しかし、経済的な事情であったり、ある程度の長期スパンでスキル取得を考えている場合は独学でも十分だと思います。(事実、私も完全独学ですので…)

そういった方には当サイトの以下の記事が役立つと思いますので、ぜひ一度目を通してみてください。
私自身が独学で成果のでるLPを制作できるノウハウを紹介しています。悩んでいる方の助けになれば嬉しいです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました